上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.11 m4/3
 
D700 + AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G

久しぶりの更新。
全く趣味的写真を撮っていないので更新のしようがありません。
機材の変更がありましたので、下に長文をのっけてみました。
お暇な方のみ読んでみてください(笑)
因みに、書き始めたの11月の始めごろです。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.09.12 ゴミ取り
PENTAX イメージセンサークリーニングキットO-ICK1PENTAX イメージセンサークリーニングキットO-ICK1
()
不明

商品詳細を見る

先ず最初に一言、これが大前提。「ご使用は自己責任で


ニコンD80など、ボディにゴミ取りの機能が無い機種のローパスフィルターを掃除するのに比較的お手軽なキットがある。

ペンタックス製品だが気にすることはない(笑)

白い棒にオレンジ色の物体が見えるが、このオレンジ色の物体には粘着力がある。

その奥にメモ帳のような物体が見えるが、一枚一枚に粘着力のあるメモ帳みたいな物と思っていただこう。

この棒でカメラボディ内のローパスをペッタン→メモ帳にペッタンの繰り返しで掃除するのだ。

メモ帳が無くなるまで使えるようだ。

微妙な力加減(力を入れない)を要するが、ニコン純正に比べて別次元の簡単さ。


ただし、ボディから出た粘着性のゴミなどは正直取りにくいことがある。

私は普段はF11ぐらいまでしか使わないのでF11、欲を言えばF16でゴミが写らなければバッチリ。

まぁ、1個ぐらいならPCで手作業で除去してもいいとも思っている。


D80を買って1年半ほどになるが、過去2回お世話になった。

田舎住まいなのでクリーニングに出すと6千円弱ほどかかるので、よっぽど救い様が無くならない限りこれを使うつもり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。